もうすぐお正月です

2015年12月30日

真照院もお正月を迎える準備が整いました。
お山全体で新年を待っています。

IMG_02761

本堂も住職手作りの門松が飾ってあります。
ご本尊前の鏡餅も正月花も檀家の皆様の心のこもったお供えです。

IMG_02701

 

IMG_02721

霊明殿
ご先祖様とご一緒にお正月を迎えるお気持ちのこもった飾りつけがされています。
鏡餅も各位牌壇のお餅も檀家の皆様と和気あいあい楽しく作り、お供えしました。

 

IMG_02782

IMG_02861

IMG_02801

IMG_02811

お正月を迎えるにあたって、たくさんの方々にお供えご尽力いただきました。

特に 葉牡丹の村田様 毎年毎年 畑から好きなだけ頂いております。
改めて お礼申し上げます。

今年もたくさんの方々に支えられ、助けていただきながら1年過ごしました。
感謝申し上げますとともに、真照院に縁あって暮らすことになりましたこと幸せに思っております。

明日は、今年最後の行事、除夜の鐘 があります。
たくさんの皆様のおいでをお待ちしています。


サンタさんがお寺にやってきた

2015年12月28日

23日夜 サンタさんがプレゼントを持って
お寺にやってきました。

IMG_02541

IMG_02561

もう孫たちは大興奮です。

まだ寝ていないのに、サンタさんがやってきた。
どうしたんだろう?
???で頭の中がいっぱいです。

秋穂二島地区には、6歳以下の子供たちには
サンタさんにお願いすれば
特別にプレゼントを届けてくれます。

24日朝、孫たちが目を覚ましたときには
サンタさんから、もうひとつのプレゼントが届いていたそうです。

お寺にもサンタさんがやってくるんですよ。

”びっくりぽん”です。


第13回 二島通学合宿

2015年11月18日

11月13日(金)14日(土)
二島小学校6年生9名がお泊り合宿にやってきました。

0261

2泊3日の通学合宿 1泊目は公民館、2泊目に真照院にやってきます。

ボランティアの方達にたくさんのことを教わりながら、自分たちでお料理も作ります。

0031

よく眠れましたか?

さあ、お寺での朝は、早いですよ。

朝5時の本堂での朝勤行に全員参加、その後、お掃除 そして、ようやく朝食作りです。
お寺での作務が終わっての、自分たちで作った朝食おいしかったですね。

片付けが終わって、いよいよみんなが楽しみにしていたお茶のお稽古です。

男の子も、女の子も真剣です 福永先生ありがとうございました。

0091 0131

お迎えにきてくださったご家族の方々との昼食 もちろんみんなで作りました。
ちょっぴり大人になった子供達です。

01911

真照院に子供達がくるようになって12回目を迎えました。
朝5時の本堂での朝勤行の参加、本堂の掃除、そしてお茶のお稽古も恒例になりました。

いつも帰っていく子供達に手を振りながら、健康と幸せを祈っています。

この合宿を通してたくさんのご縁をいただきました。
皆様に感謝、お礼申し上げます。


精進料理 朝日の里

2015年11月9日

11月8日(日) 今月も「精進料理 朝日の里」がひらかれました。

今日は、曇り空ながら、遠く国東半島の由布岳、豊後富士がくっきりと見えました。

0141

美しい景色を眺めながらのお食事です。

01141111

0011

お品書き

お抹茶 くるみ菓子

ふろふき大根 つぶし里芋のなめこおろしかけ
ブロッコリーのごまあえ ほうれん草人参の白和え
かぶの煮びたし 赤大根 かぶのゆず風味酢の物
煮豆(姫しま) 高菜の漬物 果物 柿

芋ごはん 具たくさんの味噌汁

コーヒー

 

旬のたくさんの野菜が使われた数々のお品です。
おいしく、おいしくいただきました。

書院から眺める外の景色も最高のごちそうでした。

0151

次回は、12月13日(日)11:30~  1,300円 完全予約制です。

連絡先:村永(090 7132 5914)


ふたじままつり 金剛流御詠歌 秋穂支部 奉詠

2015年11月4日

11月1日(日)ふたじままつりが二島小学校でおこなわれました。
小学校のグランドに設置されたトラックの荷台がにわかステージに変身です。

 

七福 原田淨覚先生
秋穂八十八ヶ所
法悦歓喜和讃
時空を超えて
宗歌 いろは歌 宗教舞踊もともに

 

ただ、ただ、楽しかったです。

仏様へお供えするご詠歌、お唱えする私達が幸せを感じます。


「ふたじままつり」に向けて

2015年10月28日

11月1日に行われる「ふたじままつり」に
金剛流御詠歌 秋穂支部講員21名が奉詠します。

それに向けての猛練習?風景です。
「宗歌いろは歌」にあわせて宗教舞踊も披露します。

0042_e

0051_e

当日、どうなりますことやら、ドキドキ ハラハラ です。

原田淨覚先生のご指導のもと
皆様、心をひとつに 楽しんで練習に励んでいます。

 


オカサンのブログ「ちょっと歩こう八十八ヶ所」再開

2015年10月28日

少しお休みされていたオカサンのブログちょっと歩こう秋穂八十八ヶ所再開されました。

毎月ちょっとずつ歩いて秋穂八十八ヶ所をお参りしている様子が詳しく載っています。
是非ご覧になってください。

同行二人の秋穂八十八ヶ所参り。
いつのまにか、同行皆様の楽しいお参りになっています。


どんぐり拾い

2015年10月20日

10月19日 近くの幼稚園の子供たちがどんぐり拾いにやってきました。
元気な声が、お山全体に響きます。

どんぐり 子供達には、大切な、大切な宝物のようです。

0081

0102

たくさん拾って大満足です。

0121 0131

どんぐりを袋いっぱいに拾った後は、山内を冒険散策です。

子供たちのはしゃぐ声に、お山全体が若返ったような気がしました。

毎年恒例になりました幼稚園の子供たちのどんぐり拾い。
今年も来てくれて、ありがとうね。


Welcome to Shinshouin

2015年10月16日

10月13日 マイケル一家とバーべキュウランチです

マイケルお手製のアップルパイをお土産に
マイケルファミリィ7名がやってきました

0301

日本在住40年近いご夫妻です
息子さんもお孫さんも日本語ができ、
英語と日本語が楽しく飛び交いました

0251

108段の石段を上り、本堂に到着
残念ですが、霞んでいて、遠く国東半島の山々は見えませんでした

0341

0361

本堂では絵馬に願い事を書きました

0401

ちびちゃんたちは、山内散策よりお菓子タイムを満喫です

0451

お二人のご先祖はイギリスからメイフラワー号に乗ってアメリカに移ってこられたとか
久しぶりに秋穂から世界を覗いた気がしました

楽しい一日でした

Welcome to Shinshouin.
Thank you very much fou your coming.
We really enjoyed ourselves with all of you.


彼岸花

2015年9月24日

お彼岸になると必ず咲く彼岸花。
咲く期間が1週間なのも、お彼岸の期間と重なります。

子供の頃は、何だか近寄り難かった彼岸花ですが、
この年になると、あちらの世界「彼岸」とこちらの世界「此岸」をつないでくれる愛しい花に思えます。

境内のあちこちにいっぱい咲いています。
花が咲いているときには、葉が無い、やはり不思議な花ですね。

蜜を吸いに、蝶も止まっています。

150924higanbana01

 

白い彼岸花もよく見かけるようになりました。

150924higanbana02

 

シルバーウィークと重なった今年の秋のお彼岸。
おじいちゃん、おばあちゃんと手をつないだかわいい子供たちも
たくさんお墓まいりにお寺参りに来てくれました。

亡くなったご先祖様に感謝し、手をあわせることで
絆がつながっていく思いがします。

 

曼珠沙華
彼岸花のことを曼珠沙華(まんじゅしゃげ)ともいいます。
これは、サンスクリット語で「天界に咲く花」という意味だそうです。
やはり「彼岸」と「此岸」を結ぶ花なのですね。